【小型ボイスレコーダー6選】人気で高性能な商品をピックアップ!

アイテム

音声録音といえば、今ではスマートフォンを使えば簡単に録音できますが、使用機会が多かったり性能にこだわりたい場合はやはり物足りなさも実感するはず。

そんなときにおすすめなのが専用のボイスレコーダーで、最新のICレコーダーの中にはコンパクトかつ大容量で多機能なものがたくさんあったりします。

そこで今回は、声の録音したい方におすすめな小型で人気のボイスレコーダーを紹介していきます。

講義・会話の録音からセリフの練習まで、様々な用途で使えるコンパクトな商品をピックアップしたのでぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ボイスレコーダー選びのポイント

ボイスレコーダーにはたくさんの種類がありますが、はじめて買う人にとっては細かい仕様などがわかりづらかったりしますよね?

そこで、選ぶ際には以下のポイントに注目しながら探してみるのがおすすめです。

  • 音質
  • 機能性
  • 操作性

音質

近年ではスマートフォンでも十分にクリアな音が収録できますが、それでもマイクの性能や指向性などを考慮すれば専用のボイスレコーダーの方が断然優れていたりします。

録音には、従来のファイル形式である「MP3」や「WMA」などが一般的ですが、それ以上に高音質で録音できるのが「リニアPCM」で、こちらは音声を圧縮することなく保存が可能なため、そのままのクリアな音声データを残せます。

その分容量は使いますが、セリフやナレーション読みといったちょっとした録音ではかなり重宝するはずです。

機能性

様々なシチュエーションで使用するなら、「シーンセレクト」や「ノイズキャンセリング」といった機能を備えたものほどさらにクリアに音を収録できます。

また、それらを聴き返したいときに様々な便利機能があると練習効率のアップにつながりますね。

とくに、多段階の速度調整や書き起こし(早送り・巻き戻し)機能があると任意のポイントまですぐに確認できるので、利便性を考えるとこうした再生機能も重視するのもおすすめです。

操作性

使っていくうちに感じることですが、電源をONにしてから録音までの一連の操作は素早く簡単な方が何かと便利だったりします。

とくに、小型のボイスレコーダーであれば取り回しの良いものを選んでおくと携帯時にも便利で、シンプルなデザインで「ワンタッチ操作」の方が録り逃しも少なくなります。

また、急速充電タイプやバッテリー式と電池式の両方に対応したレコーダーほどいざという時にも安心です。

おすすめのボイスレコーダー6選

IC-V89/AOTTOO

出典:Amazon.co.jp

  • サイズ:10.25cm×4.05cm×0.98cm
  • 重量:70g
  • 容量:16GB
  • 録音形式:MP3/WAV
  • カラー:ブラック

安価でありながら1536Kbpsの録音ビットレート音質と16GBの大容量が魅力のAOTTOOの「IC-V89」。

「ワンタッチ録音」や「スピード調節機能」による再生も可能で、USB充電から最大115時間持続可能なバッテリーにより利便性にも優れた一本です。

一通りのスペックを備えた小型ボイスレコーダーとして、初めての人にも扱いやすいオーソドックスなデザインも魅力。

Voice Trek VN-551PC/OLYMPUS(オリンパス)

出典:Amazon.co.jp

  • サイズ:10.8cm×3.75cm×2cm
  • 重量:67g
  • 容量:4GB
  • 録音形式:WMA
  • カラー:ブラック/ホワイト

とことん”簡単”を追求したOLYMPUSのエントリークラス「VN-551PC」。

ノイズキャンセル、最大3倍速、スキップ間隔設定など、必要最低限の機能だけが搭載されているため録る・聞くの作業がスムーズに行えます。

扱いやすさと価格の手頃さを重視するならおすすめのボイスレコーダーです。

Voice Trek VP-20/OLYMPUS(オリンパス)

出典:Amazon.co.jp

  • サイズ:13cm×1.7cm×1.7cm
  • 重量:37.5g
  • 容量:8GB
  • 録音形式:リニアPCM/MP3
  • カラー:ブラック/ホワイト

こちらも、OLYMPUSのスティック型ボイスレコーダー「VP-20」。

充電式と乾電池式に対応していて、細身でありながら様々な場面で活躍できる優れもので、「録音シーンセレクト」や「ボイスチェイサー」機能により、それぞれの環境にあわせて自動で入力レベルを調整してくれるのでワンタッチ録音でその後は手間いらずに使用できます。

また、「擦れ音フィルター」は衣服の中にしまったままでもノイズが入りにくくクリアな音が録音できるのも特徴で、手頃な価格と多機能さが売りの一本です。

XP009/Panasonic(パナソニック)

出典:Amazon.co.jp

  • サイズ:12.6cm×1.5cm×1.5cm
  • 重量:34g(電池あり)/22g(電池なし)
  • 容量:8GB
  • 録音形式:リニアPCM/MP3
  • カラー:ブラック/ホワイト/レッド

コンパクトでありながら最長2158時間の録音が可能なPanasonicの「XP009」。

「リニアPCM」「シーンセレクト」といった録音機能、21段階の再生速度調節が可能のほか、指定した音声を復唱しながら反復再生できる「シャドーイング再生」も搭載されているため、語学学習やセリフ練習にもぴったりな一本。

また、不要な環境音が気になるときは、低音をカットしてくれる「ノイズキャンセル再生」がおすすめ。

スタイリッシュなデザインと軽量さも魅力で、外出先でも重宝するおすすめのボイスレコーダーです。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥24,600 (2022/10/05 21:08:46時点 Amazon調べ-詳細)

ICD-TX650/SONY(ソニー)

出典:Amazon.co.jp

  • サイズ:10.2cm×2cm×0.74cm
  • 重量:29g
  • 容量:16GB
  • 録音形式:リニアPCM/MP3
  • カラー:ブラック/ホワイト/セピアブラウン

モダンな見た目が印象的なSONYの「ICD-TX650」。

薄さ0.74cm、重さ29gでありながら、内蔵された「高性能デジタルマイク」と「リニアPCM」録音によりクリアな音を再現してくれます。

また、急速充電はもちろん本体前面の見やすい有機ELディスプレイ、「ワンプッシュ録音」や「タイマー録音機能」、さらには音の大小を感知して自動で録音を開始する「VOR(Voice Operated Recording)録音」機能もあるため、頻繁に使用する際にもとにかく便利なレコーダー。

高コスパで安心のメーカー品質から、ボイスレコーダーの中でも根強い人気を誇るおすすめの一本といえます。

ICD-TX800/SONY(ソニー)

出典:Amazon.co.jp

  • サイズ:3.8cm×3.8cm×1.37cm(本体)/3.8cm×3.8cm×1.08cm(リモコン)
  • 重量:22g(本体)/15g(リモコン)
  • 容量:16GB
  • 録音形式:リニアPCM/MP3
  • カラー:ブラック/ホワイト

スクエア型のデザインが特徴的なSONY「ICD-TX800」は、本体とリモコンがそれぞれ独立した設計のレコーダー。

本体での録音操作ももちろん可能ですが、最大の特徴はリモコンまたはスマホアプリの「REC Remote」を使用したワイヤレス録音が可能なことで、様々なシチュエーションに合わせた使い方ができる便利さが魅力です。

さらに、「高性能デジタルマイク」と「リニアPCM」によるクリアな音質と、「ワンプッシュ録音」や「タイマー録音機能」なども備えているため、屋内・屋外を問わず活躍してくれるボイスレコーダーです。

まとめ

最近では、小型ボイスレコーダーといえど高音質で多機能なものが豊富に揃っています。

高価なものならもちろんですが、比較的リーズナブルなものでも、使う人次第ではそこまで不便に感じないものもたくさんあるのではないでしょうか?

ぜひ、自分にあった満足のいくレコーダーを選んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました