【Be-Vo(ビーボ)】ボイトレグッズの効果は?使ってみた感想

アイテム

発声や滑舌練習には様々な方法がありますが、なおそうと頑張っても「なかなか改善できない…」「もっと効率よく練習したい!」という人も多いのではないでしょうか?

最近ではいろいろな情報や書籍などを参考にできますが、ボイトレグッズとなると意外と少なかったりしますよね?

そこで、個人的に気になったボイトレグッズがあったので購入してみました!

それが、『Be-Vo』のボイストレーニング器具です。

とりあえず、使ってみた効果や感想などをまとめてみたので、声優やアナウンサーなどを目指す人、発声や滑舌を改善したい人はぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

Be-Voとは?

Be-Voボイトレグッズは、60年以上続くボイトレ教室の老舗・上野ヴォーカルアカデミーより販売されている商品です。

これまで『VOICE MAKE(ヴォイス メイク)』という商品が販売されていましたが、そちらを改良し販売したものだそう。実際のレッスンでも使用されているもので、1日5分のトレーニングにより効果が期待できるらしいです。

価格も¥2,000以下と他のボイトレグッズと比べてもお手頃なため、ちょっとしたお試しでも購入できるのではないでしょうか?

主な効果

記載されていた主な効果鍛えられる部位は以下の通りです。

【得られる効果】

  • 歌がうまくなる
  • 高い声が出る
  • 大きな声が出る
  • 正しく音程が取れる
  • 滑舌が良くなる
  • 声の印象が良くなる
  • 気持ちが伝わるようになる
  • 小顔・アンチエイジング・ダイエット効果

【鍛えられる部位】

  • 表情筋
  • 口輪筋
  • 唇の筋肉
  • 舌筋
  • 声帯周りの筋肉
  • 横隔膜

口元を鍛えることによって、滑舌や発声だけでなく、老化防止や表情からの印象アップにもつながります。

実は、声優志望者などにとっては表情筋を鍛えるメリットはかなり多かったりするので、それに関してはこちらの記事にまとめています。

「Be-Vo」ボイトレグッズを使ってみた感想

透明の箱のサイズは7.0cm(+2.3cm)×5.2cm×1.5cm、本体のサイズも手のひらに収まるくらいだったので想像していたよりもコンパクトでした。

シリコンに近いEVA(エバー)樹脂という素材からできているため、微妙に弾力があり口に入れたときにも硬すぎず、グッと噛み締めても問題ないくらいです。

なかなか変わった形状ですが、これには理由があり様々なトレーニングに応用できるというメリットがあり、付属の説明書にも使い方やレッスン方法が記載されてました!

出典:上野ヴォーカルアカデミー

で、実際に使ってみると、口の中が結構しんどいし喋りづらいなあって感覚です。どのトレーニングも3分が目安と書いてあるので、はじめのうちはあまり無理をせず、ある程度休憩を挟みつつ行うのがいいかもしれませんね。

とはいえ、やはりボイトレグッズです。使用後は明らかに喋りが滑らかに…!

口が動かしやすくなり、軽くなった感覚がありますね!

あと、写真の「Lesson1」のように使うことで、軟口蓋を上げたり喉を開きやすくしてくれる効果があるので、喉の奥を締めがちな人にとっては発声のコツが掴めたりとなかなかおすすめです。

反復練習とはいえ、確かにこのグッズが有ると無いとでは、負荷という部分も変わってきますし発声と滑舌両方に適したボイトレグッズといえます。口周りの疲労度が大きい分、明らかに感覚としてわかるくらいの効果は期待できるなと思いました。

使ってみて感じたデメリット

良いなと感じたこともあるんですが、使っていてやはり気になったこともあるのでその辺も紹介していきます。

やはり、普通に発声や滑舌練習をするわけではないので、口の中の違和感はありますし、奥歯で噛むトレーニングなどは嘔吐いたり気分が悪くなるなど合わない人もいるはずです。

口に入れるものなので使用後の衛生管理も必要ですし、さらに欲を言えば、携帯ケースやクロスが付いていれば良かったなと感じます…。

ちなみに、滑舌だけを鍛えるのであれば箸を咥えて喋るトレーニングの方が効果的かな?とも思いました。

こんな人におすすめ

Be-Voのボイトレグッズを使ってみて、個人的に以下のような人におすすめしたいです。

  • 練習の成果を実感したい
  • 今よりさらに負荷をかけたい
  • 様々な効果が得られる練習は?

どんなトレーニングも長続きしなければ意味がないですよね?

こちらのBe-Voも、人によって合う合わないはあるものの、練習後の効果を実感できることは一つのモチベーションにも繋がるし、声や滑舌に悩みがある人だけでなく違った練習方法を試してみたいという人にもおすすめです。

ちなみに、CDセットであればよりわかりやすく発声・発音のことが解説されているはずなので、ぜひこちらもぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

今回、試しで買ってみたものの確かに良いなと感じる部分は多かった印象で、一回一回の効果も実感できるし、例えば、発声や滑舌の悩みが多ければ多い人ほどこれ一つで劇的に改善できる気がします。

だからと言って必需品とまではいかない理由は、あくまでもトレーニングの補助や負荷の役割を担うものという印象が強いから。

さすがに、「気持ちが伝わるようになる」や「ダイエット」「小顔」効果までは実感できませんでしたが(笑)、今ひとつ効果的な練習ができてないという人にはかなりおすすめなアイテムです。

コメント

  1. […] 【Be-Vo(ビーボ)】ボイトレグッズの効果は?使ってみた感想発声や滑舌練習… […]

  2. […] 【Be-Vo(ビーボ)】ボイトレグッズの効果は?使ってみた感想発声や滑舌練習… […]

  3. […] 【Be-Vo(ビーボ)】ボイトレグッズの効果は?使ってみた感想発声や滑舌練習… […]

タイトルとURLをコピーしました